トピックス Archive

  • 487-5

    医療トピックス 抗うつ剤による自殺行為の増加、5剤のSSRI/SNRIで検証/BMJ (NEWS No.487 p05)

    抗うつ剤の有害事象として、攻撃行動の増加がみられ、小児/青少年では自殺行為も増えているとの北欧コクランセンターの研究成果が、BMJ誌オンライン版2016年1月27日号に掲載された。

    Full Story

  • 486-4

    医療トピックス 1,福島県県民健康調査、甲状腺がんが2巡目でもさらに増加!!(NEWS No.486 p04)

    2月15日に、福島県県民健康調査の「先行検査」(以下、先行)「本格検査」(以下、本格)の12月31日現在のデータが発表されました。

    Full Story

  • 486-6-3

    医療トピックス 2,北茨城市での甲状腺がんの異常多発―福島県外の甲状腺検査、検診が重要(NEWS No.486 p06)

    昨年8月26日、茨城県北茨城市から、平成25年度・26年度甲状腺超音波検査実績が発表されました。

    Full Story

  • vaccine

    医療トピックス 抗インフルエンザ薬は推奨しないとの日本小児科学会見解をより広く知らせる必要性(NEWS No.485 p06)

    ワクチンの変更は何のため? 今年度はインフルエンザ患者がほとんど来られません(1/16現在)。

    Full Story

  • girl_with _high_fever

    うそばっかりの「インフルエンザ登園・登校停止基準」の根拠(NEWS No.451 p04)

    インフルエンザもほぼどっかに隠れたようで、季節遅れですが来年に備えて考えました。 今年から、インフルエンザにかかったら、これまでの「解熱後2日を経過するまで」から大幅に延長され、すべてのお子さんが「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日(乳幼児は3日)を経過するまで」登園・登校停止になりました。共稼ぎをしている家庭にとっては大変です。この「基準」は豚インフルエンザの時に、どさくさにまぎれて作られたようですが、今年から厳密になり、文科省まで追随してしまいました。 そこで、この変更の根拠は何かを調べてみました。ウソばっかりでした。

    Full Story

  • pigs

    豚が空を飛んだのか? —新型豚インフルエンザの流行について— (2009年5月)

    豚が空を飛んだのか? —新型豚インフルエンザの流行について— 新型豚インフルエンザの情報が日本を中心に?世界中を席巻している。 アメリカ疾病情報センター(CDC)が4月17日WHOにアメリカでの二例の報告をし,WHOが29日にパンデミック5を宣言してから1ヵ月がたった。 当のアメリカ,メキシコでの確定新患者は早くも5月に入ると同時に減少に向かった。一方日本では「新型怖い」から「今は軽いが変異したら怖いゾ」という政 府,専門家?一体となった脅しが効き,ロッシュ,中外製薬,マスク業者は大儲け。観光地は閑古鳥が泣いているのに,もっとも感染の危険度が高い病院には人 が集中しパンク寸前といった事態に。

    Full Story

  • niwatori

    「ワクチントーク in 京都」で鳥インフルエンザについて語る(2009年3月)

    「ワクチントークin京都」で鳥インフルエンザについて語る 3月22日「ワクチントークin京都」で,主に鳥インフルエンザについてお話ししました。まず人インフルエンザ,鳥インフルエンザ,パンデミックインフ ルエンザ,を明確に区別することからはじめました。以前は,脳症になるからインフルエンザが怖いと脅かしていましたが,消炎剤の使用減少で脳症の発生は以 前の1/10程度,年間30名ほどに減りました。そこで登場したのが,鳥インフルエンザやパンデミックであり,この各種インフルエンザを混同させることで 市民を脅かして,人ワクチンを売り,タミフルやプレパンデミックワクチンを備蓄(製薬会社に税金や医療費を横流し)しているからです。

    Full Story

  • 後期高齢者医療制度の現情勢

    後期高齢者医療制度の現情勢

    08年4月から後期高齢者医療制度が始まる。75歳以上(65〜74歳で一定の障害のある人も含む)を対象とする独立保険で,従来健保や国保の被扶養者 だった75歳以上もすべて脱退させられ組み入れられる。財源は税金などの公費5割,現行の公的医療保険制度からの繰入4割,残り1割は高齢者の年金から天 引きとなる。

    Full Story

  • 鳥インフルエンザワクチンを人間に —この恐ろしい計画—

    鳥インフルエンザワクチンを人間に —この恐ろしい計画—

    「世界に先駆けて」日本で,鳥インフルエンザを1千万人に接種する計画があります。4月6日の「専門家会議」の方針では,まず6千人の臨床実験をするそうです 1)。4月25日にこのワクチンの開発・備蓄を促進する法律まで成立しました。

    Full Story

  • 反貧困フェスタ報告

    反貧困フェスタ報告

    7月6日,大阪市立城東会館で「いのちの連帯−反貧困フェスタ」が開催されました。午前中,基調報告では,労働者・国民の生活破壊の進行と社会保障解体, 大阪府維新プログラムによる高齢者,障害者などの社会的弱者切り捨ての報告と,ワンデイアクションなどで当事者要求を集中しようという行動提起がありまし た。次いで「医療崩壊がもたらす弱者の排除」と題して,医問研の林さんが報告されました。以下紹介します。

    Full Story